saxophoneやその他音楽などの自由気ままなブログです。
--.--.-- --
Category | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
l top
2012.11.16 Fri
Category | 政治
しましたねー。
決められない政治と言われ続ける日本の政治は今後どうなっていくのでしょうか。

もし仮にいわゆる第三極、
維新とか太陽だとか減税だとかが
第一党になったとしても、
単独与党にはなれないし、
選挙の時に連合を組めなかった党同士が
政権を組むのに連合を組めるとは思えないし。

どこの党が第一党になっても単独はない。


みんな、維新の橋下にすごい期待してやってるけど
政策をちゃんと見ているのかどうかと言えば、そうじゃないと思う。
政策で見ればそんなにいいことばっかりじゃない。
既成政党に絶望した人達が流れ出すような場所ではないとおもう。

ただ、そこで自在に『世論』を発表して
民意を操るマスコミさんが出てくるものだから、
問題が余計ややこしくなる。
たくさん報道される人ほど知名度があがって、特に何も考えていない有権者の票を受け止める受け皿になる、


もうひとつ考えなきゃいけないのが、
自民党時代から総理が1年交代になった。
それはどこから始まったかって言ったら安倍さんから。
その安倍さんが主導している自民党は果たしてこの3年で何か変わったのだろうか。

民主党政権は経験不足や自民党時代にもなかった未曾有の大災害をかかえ、
大変だったのはそうであろうが、
確かに当初のマニフェストが甘かったというのはいうまでもないだろう。
内部をまとめきれなかったとも思う。
それは、現在進行形であるが。
解散したことで、このままでは選挙を戦えないからといって離党していく人は、
一体なんなのだろうか。


私的な意見としては、やはりイギリス式がよいのではないかとおもう、
スイスのように、直接民主制ができれば一番いいのだがそれは日本では無理で。
イギリスのように、定期的に交代することで双方が経験をつむことができるし、
また、ねじれとかだからといって全然法案が進まないということもない。




いずれにしても、深く考えることが大事だと思う。
一人一人が今後の日本について考えた結果ならば、どの党がなってもよいのでは。


駄文失礼しましたm(__)m
スポンサーサイト
コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

 

コメントの投稿












 

トラックバック

トラックバック URL
http://bathandbed.blog68.fc2.com/tb.php/244-80e5a282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。